【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達】現金払いの際にあると便利なアイテム〜後編〜

現金払いの際にあると便利なアイテム後編です。 前編の「Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達の現金払いであると便利なアイテム5選〜これだけ持っておくと大丈夫〜」では配達稼働中にあると便利なアイテムを紹介しました。 後編では配達稼働外、つまり配達前や…

Uber Eats(配達パートナー)専用バッグ”ウバッグ”の保証金が4,000円に引き下げ

Uber Eats配達の時に必ず必要になるバッグ。通称"ウバック"なんて言われたりしますが、バッグには保証金が付いていることは配達パートナーの方には周知の事実だと思います。 その配達用バッグの保証金が6月3日以降に登録した配達パートナーを対象に、8,000円…

【Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達】最大10万円が貰える公式のキャンペーンがヤバい(5/31~6/30まで)

キーワード:#ウバ活対決、Uber Eats(ウーバーイーツ)、配達パートナー、 自由に働ける仕事として注目を集めているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー。 普通に稼働してもそれなりに稼げるのであるが、今回Uberが規格外なキャンペーンを企画しました…

【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達】間違えて配達完了を押してしまった時の対処法

キーワード:Uber Eats、配達パートナー、配達完了、トラブル Uber Eatsの配達をしている時に極希に起こりうる現象。 料理を渡していないのに、間違えて配達完了をスワイプ(現金ならタップ)してしまった。 ちなみに筆者は雨の日稼働の際にこの現象に直面しま…

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達が専業でも消費者金融の借入が可能〜個人事業主のお金の借り方〜

キーワード:借入・キャッシングローン・消費者金融・Uber Eats(ウーバーイーツ)・個人事業主 2016年からサービスが開始したUber Eats(ウーバーイーツ)。 Uber Eatsで料理を注文するのも良いですが、その一方で注文の料理を実際に注文者のもとへ運ぶ配達パー…

【2019年最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターまとめ

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)、配達パートナー、パートナーセンター 【2019年7月更新済み 】 Uber Eatsの配達パートナーに登録して実際に配達を行うためには、パートナーセンターに行かなければなりません。またパートナーセンターは、実際に稼働…

【Uber Eats(ウーバーイーツ) 注文】Uber Eatsで代引き!?簡単に現金払いする方法を紹介!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払いは、もともとカードが主でしたがここ最近は現金での支払いも可能となりました。 でも、現金での支払い方法がわからない方って意外と多いのではないでしょうか? 今回は、Uber Eatsユーザーのための注文をする時、現金払い…

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達〜現金払いの仕組みと方法を紹介

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)・現金払い・配達パートナー現金払いでは、配達パートナーが料理を注文者へと渡す際に金銭のやり取りを行います。宅配での代引きのようなものです。 注文者にとっては、料理が来た時にお金を渡すだけなので非常に楽な…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達の現金払い受付〜メリットとデメリット〜

Uber Eats(ウーバーイーツ)はもともと、カードでの支払いが基本でありましたが、昨今大阪を初めに、横浜・川崎以外の各都市で現金での支払いが可能になりました。 現代ではキャッシュレス化が進んでいるものの、日本は現金でのやり取りがまだまだ主流である…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーになってから習慣づいたこと

こんにちは、2019年4月中旬にUber Eats配達パートナーになってしばらくが経過しました。 配達をしていてわかったことが、職業病のようなものがUber Eats(ウーバーイーツ)配達にも同様に存在するということです。 今回は、筆者がふと思った内容で配達パートナ…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達〜自転車での配達距離走は何キロか

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)・配達パートナー・自転車・配達距離 副業として最近有名になっているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、お金稼ぎはもちろんですが、自転車での配達に関してはすごくいい運動にもなります。 運動したいけど…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達の現金払いであると便利なアイテム5選〜これだけ持っておくと大丈夫〜

Uber Eats配達で現金の受付をすると、カード払いのみの対応よりも注文受託率がおよそ30%程度増加すると言われています。 筆者も現金払いを受け付けていますが、多い日には配達の6割が現金払い注文だったなんてことがよくあります。 もし、配達パートナーで…

Uber Eats配達パートナー始めました〜かなりオススメです

近年、日本に上陸したUber Eats。 皆さんも街を歩いていると箱型の大きなカバンを背負った人たちを見かけるのではないでしょうか。 筆者は、実のところUber Eatsの配達パートナーをしているのですが、実際それなりに稼げてすごく楽しいです。 なので本記事で…