【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達】間違えて配達完了を押してしまった時の対処法

f:id:riohigooch:20190627192437j:plain
キーワード:Uber Eats、配達パートナー、配達完了、トラブル

 


Uber Eatsの配達をしている時に極希に起こりうる現象。

料理を渡していないのに、間違えて配達完了をスワイプ(現金ならタップ)してしまった。

  

 

ちなみに筆者は雨の日稼働の際にこの現象に直面しました。

 

手違いというより、雨水で携帯が勝手に反応し(しかもポケットの中で)、届け先の部屋番号を確認しようとしたら既に配達完了となっていたのです(餓死)。

 

雨の日は水でタッチパネルが誤作動を起こす時があるのでほんと気をつけましょう。

 

 

今回は、筆者のような迷える子羊を救うべく「間違えて配達完了を押してしまった時の対処法」を紹介したいと思います。 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

パートナーセンターに連絡する

これで完了です。

問題の旨を担当者の方に報告しましょう。

担当者の方が注文者に連絡を送ってくれます。

 

そして、注文者さんがマンションのロビーまで取りに来てくれるか、部屋番号を再度教えてくれるので担当者の指示に従いましょう。

 

(担当者の方も、一度配達が完了した配達場所の詳細は見れないのだそう。。

フローは、配達パートナーが担当者に問題報告→担当者が注文者に報告→注文者が担当者に伝える→担当者が配達パートナーに伝えるという流れ)

 

でも、これで終われば良いのですが、終わらないんですよねぇトホホ。

パートナーセンターに電話できない時の3つの対処法

サポートセンターに電話さえできれば、問題は解決されるのですが

通常、注文が入っていない状態では、パートナーセンターに電話する手続きをアプリですることができません。

 

しかも、パートナーセンターの番号登録なんてしてない。。。

こんな状態から、解決しうる方法を紹介します。

f:id:riohigooch:20190529023032p:plain

対処方法1:次の注文を受け付けて注文が入ったら電話をする

これが一番効率良いと思います。

 

料理を終わってないのに配達注文受けるのは少々億劫かもしれまんせんが、配達の注文を受けることでパートナーセンターへ電話することができるようになります。

電話マークを探しましょう。

 

ただ、注文の少ない時間帯や場所にいると、次の注文が入るまでそれなり根気が必要となります。

一番大事なのは焦らないこと

 

対処方法2:自身の携帯発信履歴からパートナーセンター番号を探す

今までサポートセンターに電話したことがあるなら、その履歴を探しましょう。

見つけることができれば解決です。

ちなみにパートナーセンターの番号は0800からはじまります。→(無断でサポート番号を載せるのはよろしくないので割愛)

 

 

対処方法3:全神経を集中させて記憶を蘇らす

完全に精神論です。深呼吸しながら冷静になり、ちらっと見た部屋番号・マンション名を思い出します。

これで思い出せたら誰も苦労しません。

 

 

 

現金払いの支払い金額の三つの確認方法

また、現金払いの支払額がわからない時もありますよね。

(むしろ誤作動とかミスって配達完了する時って大体現金払いの時かも、、、)

 

しかし、現金払いの支払い金額自体は簡単に確認することができます。確認方法は三つありますが、どのフローでも大丈夫です。

確認方法1:売り上げから確認

大まかな流れは、

マップ画面の右上の顔面>左上の「売り上げ」>「最近の取引」で確認することができます。

 

まず、右上の顔面アイコンをタップします。

f:id:riohigooch:20190530041520p:plain


次に、プロフィールやアカウントなどの画面がでるので、「売り上げ」をタップします。

f:id:riohigooch:20190530042014p:plain

 

すると、「最近の取引」という項目が現れるので、そちらをタップします。

f:id:riohigooch:20190530042147p:plain

 

 

タップすると、直近のログに集金された金額を確認することができます。

f:id:riohigooch:20190530042640p:plain

 

 

確認方法2:「週ごとの概要を表示する」から確認

流れは以下のとおりで確認できます。

マップ画面の獲得報酬>「週ごとの概要を表示する」>当日のグラフに出ている報酬額>「乗車情報を見る」>該当する配達の詳細

 

 

まずは、マップ画面の上に表示されている黒色の「今日の報酬額」をタップします(最後の配達からでも良い。そちらは確認方法3に記載)。

すると以下の表示が現れるので、「週ごとの概要を表示する」をタップします。

f:id:riohigooch:20190530044618p:plain

 

 

すると、週の売り上げ金額を表示したグラフの画面にきますので配達完了を間違えて押した該当日の報酬額をタップします。

f:id:riohigooch:20190530044628p:plain

 

すると、その日の詳細が表示されるので、下に表示されている「乗車情報を見る」をタップします。

f:id:riohigooch:20190530044631p:plain

 

 

すると、乗車履歴が出てくるので、直近の配達をタップします。

f:id:riohigooch:20190530044621p:plain

 

 

すると現金払いの場合、配達の所要時間・走行距離などと共に、下に「回収された現金」と表示されており、そこから確認することができます。

f:id:riohigooch:20190530044624p:plain


 

確認方法3:「すべての乗車を見る」から確認

流れは、以下の通りです。

マップ画面の獲得報酬>最後の配達「全ての乗車を見る」>該当する配達の詳細

 

まず、マップ画面で最後の報酬から、「全ての乗車を見る」をタップします。

f:id:riohigooch:20190529023154p:plain

f:id:riohigooch:20190530045606p:plain

 

すると、確認方法2でも見たように「乗車履歴」の画面が表示されるので、同様に直近の配達をタップします。

f:id:riohigooch:20190530044621p:plain

 

すると、配達の詳細と共に「回収された現金」が表示されているのでそちらで確認が取れます。

f:id:riohigooch:20190530044624p:plain

 まとめ

以上が配達稼働時に、間違えて配達完了を押してしまった時の対処法でした。

内容をまとめると以下のようになります。

 

・サポートセンターに電話できるならする

・電話できない場合は、次の注文を待つ

・サポートセンターに電話したことがあるなら、携帯の履歴を探す

・気合いで思い出す

・現金払いの金額は3通りの確認方法がある

 

ですが最も大事なことは、このようなトラブルが万が一に起きた時でもい、

慌てずに冷静になることです。

そこから、現状を打開する最適解を検討していきましょう。 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

ではまた。