Uber Eats(ウーバーイーツ)配達が専業でも消費者金融の借入が可能〜個人事業主のお金の借り方〜

キーワード:借入・キャッシングローン・消費者金融・Uber Eats(ウーバーイーツ)・個人事業主 2016年からサービスが開始したUber Eats(ウーバーイーツ)。 Uber Eatsで料理を注文するのも良いですが、その一方で注文の料理を実際に注文者のもとへ運ぶ配達パー…

【2019年最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターまとめ

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)、配達パートナー、パートナーセンター 【2019年7月更新済み 】 Uber Eatsの配達パートナーに登録して実際に配達を行うためには、パートナーセンターに行かなければなりません。またパートナーセンターは、実際に稼働…

【Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達】大阪市編 住所の見方紹介

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達をしていると時々起きるのが、道に迷ったり・GPSが狂ったりして 「配達先の住所わからない、、、」という問題。 配達パートナーの方々なら一度くらいはある話ではないでしょうか? 今回は、困った時に知ってるとかなり役立つ大…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達で割と稼げたので収入公開してみる

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)・副業・完全歩合制・フルコミッション 副業としていくつかの都市で運営されているUber Eats(ウーバーイーツ)。 実際どれくらい稼げるのか気になると思います。 そこで今回は、筆者がUber Eats(ウーバーイーツ)の配達…

【Uber Eats(ウーバーイーツ) 注文】Uber Eatsで代引き!?簡単に現金払いする方法を紹介!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払いは、もともとカードが主でしたがここ最近は現金での支払いも可能となりました。 でも、現金での支払い方法がわからない方って意外と多いのではないでしょうか? 今回は、Uber Eatsユーザーのための注文をする時、現金払い…

【大学院生必読】学問と英語が無料で勉強できる一石二鳥な勉強法〜Wikipedia学習〜

1.英語と学問の勉強が同時にできない 1.1. Wikipedia学習 1.2. Wikipedia学習の注意点 信憑性の是非は自身で判断 先端の専門用語は掲載されていない 分野や用語に限り英語が不適切 2.まとめ 1.英語と学問の勉強が同時にできない 研究を行うためには、多くの…

ブログ運営報告(1ヶ月目)2019年4月

チリも積もれば山を信じて継続したブログ運営をしようと思い毎月報告をすることにしました。 実際、筆者はどれくらい頑張って、それだけ結果が出たのでしょうか///?まああまり期待できませんが笑 簡易報告 PV:133 記事数:5 収益:0 1.PV数 2.記事投稿数 3…

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達〜現金払いの仕組みと方法を紹介

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)・現金払い・配達パートナー現金払いでは、配達パートナーが料理を注文者へと渡す際に金銭のやり取りを行います。宅配での代引きのようなものです。 注文者にとっては、料理が来た時にお金を渡すだけなので非常に楽な…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達の現金払い受付〜メリットとデメリット〜

Uber Eats(ウーバーイーツ)はもともと、カードでの支払いが基本でありましたが、昨今大阪を初めに、横浜・川崎以外の各都市で現金での支払いが可能になりました。 現代ではキャッシュレス化が進んでいるものの、日本は現金でのやり取りがまだまだ主流である…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーになってから習慣づいたこと

こんにちは、2019年4月中旬にUber Eats配達パートナーになってしばらくが経過しました。 配達をしていてわかったことが、職業病のようなものがUber Eats(ウーバーイーツ)配達にも同様に存在するということです。 今回は、筆者がふと思った内容で配達パートナ…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達〜自転車での配達距離走は何キロか

キーワード:Uber Eats(ウーバーイーツ)・配達パートナー・自転車・配達距離 副業として最近有名になっているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、お金稼ぎはもちろんですが、自転車での配達に関してはすごくいい運動にもなります。 運動したいけど…

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達の現金払いであると便利なアイテム5選〜これだけ持っておくと大丈夫〜

Uber Eats配達で現金の受付をすると、カード払いのみの対応よりも注文受託率がおよそ30%程度増加すると言われています。 筆者も現金払いを受け付けていますが、多い日には配達の6割が現金払い注文だったなんてことがよくあります。 もし、配達パートナーで…

Uber Eats配達パートナー始めました〜かなりオススメです

近年、日本に上陸したUber Eats。 皆さんも街を歩いていると箱型の大きなカバンを背負った人たちを見かけるのではないでしょうか。 筆者は、実のところUber Eatsの配達パートナーをしているのですが、実際それなりに稼げてすごく楽しいです。 なので本記事で…